やっと観た『沸騰ワード10』での「珍奇植物」コーナー。まずは概要を書き連ねておきます。

見逃してしまった「沸騰ワード10」という日本テレビの番組。やっと観ることができました…!

「沸騰ワード10」の取材がビッグバザールであったそうで…。

2015年11月27日の放送分では『雑貨・インテリア業界』がテーマ。そのなかで今話題の「ビザール・プランツ」を特集していたのです。

そもそも、先日行われた「秋のサボテン・多肉植物ビッグバザール」で、テレビが取材に来ているとのツイートがいくつか…(*01)

番組内ではビッグバザールについての詳しい説明はありませんでしたが、映し出された映像はまさしくビッグバザールでした…(笑)

番組の概用

簡単に内容を書き記しておきます。

珍奇な植物を扱った植物イベントがある!

いま「珍奇」な植物が話題沸騰で、それを扱ったイベントがある(これがビッグバザールでした)。

そこに来ていたセンスの良さげな女性が珍奇な植物を大絶賛。この会場には、「玉翁殿」や

「リプサリス・ケレウスクラ」といった変わったサボテンが並びます。

オザキフラワーパークではエアプランツなどの紹介

場所は変わって「オザキフラワーパーク」さんへ。ここでは「ビザール・プランツ」の使い方が紹介されます。

インテリアに使われる珍奇植物の代表格としては「エアプランツ」。

土が無くても数日に一度、水遣りをすればOK。だから管理がラク。しかも、豊富に種類があり、なかでも「チランジア・ウスネオイデス」が人気だそう。

DSC_5131

他にも「亀甲竜」などの植物も紹介されていましたよ。

人気沸騰中!ハオルシア!

さらに、「カクタス・ニシ」さんへ舞台は変わり、取り扱う植物は「ハオルシア」に。

オーソドックスなハオルシアは1鉢500円~ですが、黄色と白の混じっているタイプ(万象?)は50万円!さらにもっと珍しい赤色のハオルシアは70万円!

photo credit: Haworthia 13 via photopin (license)

photo credit: Haworthia 13 via photopin (license)

極めつけは100万円もするハオルシアの紹介…。1日の売り上げが5,250万円を出すときもあり、ニシさんの「儲かりますね!」という言葉でコーナーが終わります(笑)。

さまざまなブログでは、ここら辺までは解説してありますが、当ブログは植物雑記ブログ。この次は、もう少し踏み込んだところまで書こうと思います。

この記事の脚注

  1. 僕は別件の用事のため、行くことができませんでした…。 []
スポンサーリンク