植物好きは使うべき!植物画像投稿サービス「GreenSnap」。さっそく使ってみました!

ご注意
この記事に関して、記述されている内容が古い場合があります。利用する場合は、各自最新の情報をご確認ください。

当ブログの植物ニュースを見ていると、こんな情報が入ってきました。

植物画像を投稿できるサービス「GreenSnap」

ニュースの内容は以下。

アライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀、証券コード:6081)は、「植物のある空間」に特化した写真共有アプリ「GreenSnap(グリーンスナップ)」(iOS向け/無料)を11月19日より本格リリースいたします。

「GreenSnap」は、お部屋や庭で育てている植物や、外出先で見つけた気になる植物などの写真を撮影してユーザー同士で共有することができる、グリーンインテリア/ガーデニング好きの方を対象としたスマートフォンアプリです。

例えば「観葉植物」や「リビング」「玄関」など、植物の種類や名前、設置している場所に合わせて写真に「タグ」を付けることで、好みの合う人や同じ植物を育てている人をアプリ上で手軽に見つけ出すことが可能です。

ホーム画面やタイムライン機能、「いいね!」機能といった従来のSNSと同様のユーザーインターフェースを採用しており、誰でも手軽かつ直感的に、植物を介したコミュニケーションを楽しむことができます。

引用元:「植物のある空間」の写真共有アプリ「GreenSnap(グリーンスナップ)」を提供開始 – SankeiBiz(サンケイビズ)

植物写真を共有するサービスができ、スマホアプリもリリースされたとのこと。

植物画像を思う存分投稿でき、自慢ができる!

これって、ありそうでなかった。従来であれば、植物コレクションを「自慢」する場合、ブログを作成するか、SNSに投稿するかくらいしかなかった(*01)

ただ、その問題点としてブログでの投稿は、続ける面倒くささや、投稿する際の労力などがハードルでした。また、facebookへの投稿などは、植物に関心のない人へも投稿が送られたり、バンバン植物をアップするニーズとはまた違う

結果、僕はこのブログで植物コレクションを紹介しています。が、今回の「GreenSnap」。このユーザーは間違いなく、植物愛好家だろうし、植物ネタをバシバシ投稿しても、それ程嫌がられることはないだろうし…(笑)。

「GreenSnap」でできること

さらに便利なのは、たとえば買った植物で名前の分からない、あるいは名札がなくなって分からなくなってしまった植物でも、「教えて!タグ」を使えば他のユーザーさんが教えてくれるのだそう(*02)

また、購入した植物を「GreenSnap」に投稿しておけば、備忘録的なコレクション管理サービスとしても使えます。いいなぁ、コレ。

ということで、さっそく登録&アプリをダウンロードしました!

iPhoneにアプリをインストール

まずはアプリをインストール。現在はiPhone、iPadなどのiOS8以降で対応しているようです(*03)

20141120_015712000_iOS

次にユーザー登録。

20141120_015911000_iOS 20141120_015915000_iOS

今回僕は、「メールアドレスで登録」しました。

20141120_020001000_iOS

メールで登録の場合、入力したメールアドレスに登録確定URLが送られます。メールに記載されたURLをクリックし、無事、登録完了しました!

実際に使ってみた

で、さっそく使ってみる。まずはどんな植物がアップされているのか拝見。みなさんいい植物&カッコいい画像を投稿されています…。レベルが高い…。

20141120_230523000_iOS

そんなもんで、いちばん初めはどの植物を投稿しようか、かなり迷う。結局、スマホの中に入っていた「白樺キリン」を選択(*04)

20141121_020009000_iOS

画像は、GreenSnapの機能により色調の変更も可能。今回はHotを選択。

20141121_020048000_iOS

次に、この画像に写る植物名を記入していきます。なるほど、画像に複数の植物が写っている場合にも対応ができるのか!

20141121_020145000_iOS

範囲を指定後、植物名を入力し確定。

20141121_020206000_iOS

ついに、いざ投稿!

20141121_020438000_iOS

おぉ~。アップされてるよ…(*05)。こうやってみると、なかなか恥ずかしい。間違えて女性専用車両に乗ってしまったような感覚です。

こんな機能があったらいいな

使っていて気付いたことがいくつか…。

欲しいいな!機能

他のユーザーさんが投稿した画像を見ていると、どうも「植欲(植物への欲求)」が湧くのです。とりあえず「いいね!」を押すのですが、ニュアンスとしては「いいな!」、詳しく書けば「欲しいいな!」。

感覚としては「いいね!」なのですが、ちょっと違う。「欲しいものリスト」的な機能があれば…。

2016年3月追記
「クリップ」という機能が追加され、自分がクリップした植物を相手に知られることなくピックアップできるようになりました。この機能で、上記の「欲しいいな」機能に相当した利用ができるのではないでしょうか。

スマホにも検索機能を

WEBにはある「検索機能」。スマホにもあったら、便利だなぁと…。

2016年3月追記
スマホにも検索機能が追加されています。

生長記録がつけられるような機能

植物は生長します。なので、それに伴って成長過程を記録できるようになれば、きっと面白い!と思います…。

盛り上がると絶対楽しいサービス!

現在は投稿数もそれほど多くなく、これからが本番のサービスなんだろうなぁと思います。それにユルい関係性を築けるので、素直に「おぉ!」と思った植物にいいねを付けられます。

ということで。このブログを読んでくださる植物好きな方々!ぜひぜひ、利用してみてはいかがですか?ちなみに僕のユーザーページは以下。

http://greensnap.jp/user/860

僕もこれから、思う存分好き勝手、植物を投稿していきますよ!

この記事の脚注

  1. あとは「みんなの趣味の園芸」というWEBサービスがありますが、あちらはmixiのようなSNS。気軽にかつ大量に投稿するには不向きだと思います []
  2. これはある意味「植物判定器」を超えた?無料で判定ができる上に、教えてくれたユーザーさんとも交流が図れる。ただし、この機能を有効に使うには、自らも進んで教えないと、ですね []
  3. iOSユーザー以外の方は、WEBで登録・利用が可能です []
  4. 画像は縦幅か横幅のどちらかが1000px以上で、JPEG形式のもの。それ以下の小さい画像は投稿できないようです []
  5. なんだか僕の画像だけ下品に見えるのは気のせい? []
スポンサーリンク