たまたま行った相模原。そこにまさかの「カクタス広瀬」さん!思わずあの植物を買いました…!

本当は相模原公園のグリーンハウスに行く予定ではありませんでした。友人からも「ゴールデンウィークは道路が混んでいるからやめた方が良い」といわれ、僕もそのつもりでいたのですが…。

結果、気付いたら車に乗り込み、しかも渋滞にハマることもなく相模原に来ていたのです。

相模原公園グリーンハウスの前で…

前回の投稿で気が付いた方もおられるかもしれませんが、なんと、グリーンハウス前で多肉植物の販売が行われていました!

DSC_9532

今回はそのことについて記録します…。

マレに見るお買い得な値段

まずは驚くなかれ。価格がめちゃくちゃ安い。

DSC_9533

このご時世、ある程度育った多肉植物を3つ買って500円なんて、ほぼない。というか、久しぶりに目撃した破格さ加減です。

僕らに何を投げかけているの?というくらい安い

さらに、もう少し大きな普及種でこの価格です。

DSC_9536

これはもう、加熱する多肉ブームに一石投じようとでもしているのかな?と思うくらい、安い!

それだけではありません。レアな植物も取り揃えていて、数も、品質も良い。

DSC_9547 DSC_9542

これはそんじょそこらの業者じゃないな…。

グリーンハウス前露店の正体はあの生産者さん!

そこで露店の販売員さんに声を掛けます。「あの~、今日はどこから来られたんですか?」と。

すると返ってきた答えは、「こちらをご覧ください」と紙を手渡されます。みると「カクタス広瀬」の文字が…。そのとき、一瞬で記憶と記憶の線が繋がりました。

あの温室の風景がバババッと脳内を駆け巡ります!

IMG_2999 IMG_2987 IMG_2976

そうです。ここは横浜の「カクタス広瀬」さんの露店だったのです!ちなみに、お伺いしたときの記録は以下。

温室内はまるで天国!?カクタス広瀬さんへ行ってきました!

2014.12.30

カクタス広瀬さんなら安心して買える

そうなれば話は早い。カクタス広瀬さんなら、品質への不安もなく、安心して購入ができます。ということで、安心して購入してきました(笑)。

しかも、販売員の方が一緒に植物を選んでくれて、しかも、丁寧な解説+取扱説明書つき!そういえばボク、多肉植物を買う時に業者さんから取扱説明書を貰うのは、たぶん初めて…。さすが広瀬さん。親身すぎる対応です…!!

で、僕が購入したのは2点。

ひとつはパキポディウム

P5050019

「ロスラーツム」という種類のようで、幹のもしっかり太くてカッコいい!

P5050025

何よりすでに、葉っぱが元気よく青々と茂っています!なんだか、それだけで安心…(笑)。

もうひとつは例の「ヤトロファ」です。

P5050011

以前、このブログでも取り上げましたが、まさか自分がヤトロファを手にする時が来るとは思ってもいませんでした。

『ジャトロファ(ヤトロファ・ナンヨウアブラギリ)』という植物を知っていますか?バイオ燃料にもなり、多肉植物として知られる仲間も…。

2016.01.07

実物をみると、やっぱり感慨深いものがあります。こんな植物が世界のエネルギーを変えようとしているなんて…。

P5050007

なんとなくですが、ヤトロファをおかずにして、お酒を飲める自信あります(笑)。ただ、現在葉っぱ生えていないのが心配なところ…。

P5050008

今後どのようにして生長していくのでしょうか…。楽しみでもあり、不安でもあります。

植物との出会いは一期一会だなぁ…。

たまたま行った相模原グリーンハウスで、偶然に出会い購入できた植物たち…。「出会いは一期一会」と良く言いますが、これはホントかもしれません…。

それと…。ここ最近、パキポディウムをはじめコーデックスに興味が湧き、少しずつ増殖しています…。試行錯誤しながらも大切に育てていきたい!!

スポンサーリンク