「枯れない多肉植物」今度は自分で植えるバージョンが出るみたい。その名も『ミニチュアガーデン[多肉植物]』!

前回投稿した「多肉植物」のガチャガチャ。そのあと、いろいろと調べていると、どうやら12月中旬に「自分で植えるバージョン」が出るそうです。

「枯れない多肉植物」今度は自分で植えるバージョン

FANSCLUB 商品紹介

「ミニチュアガーデン」の種類

その名も「ミニチュアガーデン[多肉植物]」。

金額はそれまでより100円高くなり300円。全部で6種類あるのですが、画像で見る限り鉢がお上品になっているようにみえます。

販売元のシステムサービスさんの商品サイトによると、種類としては、

  • Opuntia(オプンチア)
  • Nijinotama(虹の玉)
  • Echinocereus(エキノケレウス金竜)
  • Echinopsis eyriesii(エキノプシス)
  • Cheynne(シャイアン)
  • Euphorbia enopla(ユーフォルビア)

の6種類。いつごろ発売なのか詳しくは書かれていません(*01)

今度は自分で植えられる

写真には、

カプセルに入っている粘土を鉢にセット。後は、多肉植物を、好きな角度で植えれば、自分だけの“miniature garden”の出来上がりです。

とあります。

自分で植えることができるのは、ちょっと面白いかも。鉢が気に入らなければ、別の容器に粘土を詰めて植えればいいわけですし…。

完成度云々なところはありますが、街中で見かけたらきっと買ってしまうかも。ガチャガチャを見たら気にかけてみようかと思います。

この記事の脚注

  1. ネット上にも「すでに買った」というような情報も見つけられず。まだ発売されていないのかもしれません []
スポンサーリンク