サボテン・多肉植物ビッグバザール2015年・春で購入した植物の記録!…と謎のマメ

前回書いた「サボテン・多肉植物ビッグバザール」の購入品。いつもどおり、記録して行きます。

サボテン・多肉植物ビッグバザールでの購入品

艶感・葉脈の美しい「セネシオ・バリー」

まずはこれ。前のビッグバザール(2014秋)で「欲しい!」と書いた「セネシオ・バリー(*01)」。再び、ルチアさんブースで出会うことができました(*02)!当然、買わない訳にはいきません。

DSC_4758.JPG

やはり、超良い(笑)。何が良いって、この艶やかさ!この葉脈!この肌触り!!

DSC_4761.JPG

プラスチックのような質感と輝きを放ちながら、「生きている」証である葉脈に心を奪われる。そうだよ。生と死が共存する姿だからこそ惹かれるものがあるのだ!と、意味不明に呟き大興奮。買ってよかった。

蛍光ピンクが輝く「ヤコブセニー錦」

それと、同じくセネシオの「ヤコブセニー錦」。

DSC_4763.JPG

写真がボケてしまって残念ですが、これまた、いい色を放っているのです。

DSC_4766.JPG

それも色だけでなく、上記の「セネキオ・バリー」並みの艶やかさ。植物でないようで植物。

DSC_4767.JPG

どうやら僕は、偽物っぽいホンモノが好きなようです(笑)。

まるで「シーマンの頭のアレ」!アドロミスクス・クーペリーホリー

さらにアドロミスクス「クーペリー・ホリー(*03)」。

DSC_4751.JPG

いちばん惹かれたのは、この花芽。

DSC_4756.JPG

紅い!

DSC_4754.JPG

なぜかシーマンをあの部分を彷彿とさせるこの花芽ですが、虫がタカるのが嫌なのでいずれ切り落とします。それまで、アドロミスクス独特の妖艶さを愉しみます。

長いのに肉厚!コチレドンの聖刀

他に「聖刀(*04)」というコチレドンの仲間も購入。

DSC_4774.JPG

写真で見るより実物は結構大きくて、まだまだ生長するとのこと。

DSC_4775.JPG

これからが楽しみです!

インテリアエレメンツとしての植物

GREENWINGSさんブースで購入。ビッグビーン

で、このブログを閲覧している皆さんに、いちばん報告したいのがコレ。

DSC_4779.JPG

えっ、放置して黒くなりすぎたバナナかって?違います。あの「GREENWINGS」さんで購入した「ビッグビーン」(300円)です。

DSC_4781.JPG

乾燥していて固い。そして、何のマメだか、よく分かりません(笑)。訊くのを忘れました…(笑)(*05)

ビッグビーンの使い方

何に使うかというと、飾って置くだけです。GREENWINGSさんのブースにいた方にも確認しましたが、タネを植えてどうこうというわけでもない。ただ、インテリアエレメンツとして飾るものだそう。

ただ、ひとつだけ新たなる使い道を見つけました!

DSC_4783.JPG

振ると音がするので、楽器として使えそうです。…使えそうです…きっと。

過去、大きな松ぼっくりを購入した僕です。偽物っぽいホンモノが好きだから仕方がない。本棚の片隅に居座る「植物の飾り物」に、新たな仲間が増えました。

DSC_4790.JPG

いつかは、飾れるカカオポッドが欲しいと考えているのは、ここだけのハナシです。

この記事の脚注

  1. Senecio ballyi []
  2. もしかして、ルチアさん取っておいて持ってきてくれたのかなぁ…なワケあるかい(笑) []
  3. Adromischus cooperi []
  4. Cotyledon decussara []
  5. 以前投稿した、清順さんのサイトにもある「モダマ」かな?なんて思いましたがどうなんでしょうか? []
スポンサーリンク