サーバーを変えたので表示速度が速くなった。過ぎゆく年月も早くなった。

ブログに書いた記事を読み返す。相変わらず下手クソな文章だなぁ、と思う。そしてまた、他の記事を読んでみる。何やら「関連記事」が表示されるから、押す。遅い。明らかに遅い。

サーバーが遅い

このブログでは「ロリポップ」サーバーを使っていました。wordpress初心者の僕にとっては使いやすいサーバーで、沢山のユーザーが使用方法を子細に丁寧に書いています。「あれ?記事が表示されなくなった!」と慌てて検索をかければ、大抵のことが分かる。

けれど、そこには重大なる欠点があった。それは「遅い」こと。

photo credit: seb joguet via photopin cc

photo credit: seb joguet via photopin cc

別の記事を読もうと思い、クリックする。ブラウザの矢印が回る、回る、まだ回る…。やっと表示されたときには、手元のピーナッツを2粒食い終わっていたほど。時間にすると10秒くらいでしょうか。これはいくらなんでも遅すぎる。

どうにかしないとなぁ、と考えているとき、ちょうど「さくらサーバー」を契約しました(*01)。それが表示の早いこと。ストレスなくページが切り替わるので、ついにサーバーを移転しようと心に決めました。

サーバー移転の手順

決めたのはいいけれど、データベースの書き換えやら、ドメインの設定変更やらと、よく分からない。結果、よく分からないまま、ネット上に転がっている情報を繋ぎ合せて何とかできました…!

簡単に言えば、ネームサーバーを変更した新サーバーにwordpressをインストールして、そこにバックアップで吸い上げた記事をアップロード。あとはパーマリンクを元の設定に戻したら、ナントカできた。…と思う(*02)。よく見るとまだ、リンク切れ等の不具合やページそのものが消えていたりしますが、追々、直していきます。

サーバー移転の結果

肝心の表示速度。かなり早くなりました。もうこれだけで満足。

photo credit: Jeremy Doucette via photopin cc

photo credit: Jeremy Doucette via photopin cc

そうそう。このブログの目的はブログの紹介文にも書きましたが、

読み返しては植物への欲求(植欲)を高めることを目的としています

引用:ボタニカログは植物雑記ブログです | ボタニカログ

ので、目的遂行の一助となるはず。

文字サイズのこと

それともうひとつ。このブログの読者は、大半が僕よりも年齢が年上の方たちであろうと(勝手ながら)憶測しています。なので、できる限り文字を大きくしています。ただ、文字が大きすぎると文字そのものがばらけているようで、却って読みにくい…と、気付きました。そのために今後、文字がばらけない程度に小さくするつもりです。

さて。夏ももう本番。この間、道端のユリを見たときには正直焦りました。26歳の夏もあっという間に過ぎていきますです…。

この記事の脚注

  1. 別のサイトを立ち上げるのに必要だったので…。 []
  2. 最近上司から「思う」とか「だろう」じゃなくてはっきりいいなさい!と言われる。ハッキリ言えるほど、自信があればなぁ、と思う。 []
スポンサーリンク